JUNS Blog

JUNS株式会社の公式ブログです。主に開発・新製品や企業活動についてのあれこれ。

「編集ソフト」としてもかなり優秀!DaVinci 14がキテる!

JUNSでも数多くのシステムに取り入れているブラックマジックデザインさんで、SI向けのセミナーがあり、(何気に初めて)新宿のショールームへ行ってきました。新宿御苑が近くてうらやましい! このショールームでは、販売されているほとんど全ての製品を見るこ…

高田馬場オープンスタジオでの座談会配信

倉本聰脚本の昼ドラ「やすらぎの郷」で石坂浩二とミッキーカーチスと山本圭が海辺で釣りをするシーンそこだけがクロマキーなのが気になってしょうがない今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。昨夜は高田馬場にあるスタジオで、座談会の中継を行い…

「シャイニング」から考えるネット時代の映像アスペクト比

ここの訳は私の記憶では「おこんばんわ!」だったような気がするのですが、なんだか夏バテのせいなのかまったく食欲がなく、家に帰りたくないのでだらだらブログを書いております。おこんばんわ。先日、長嶋有の『観なかった映画』という本を読んでいたとこ…

プロとアマチュアが同じ機材を使う時代のクリエイティブとは

昨夜は、月に1回ネットで配信している「宍戸留美×津田大介 Oil in Life」102回目の放送でした。ゲストはSUGIURUMNさん。OIL初のDJプレイスタイルでお届けしました。 演者の手元と顔をねらうリモートカメラLiveCAMを並べて配置。 並ぶとかわいい。 NATIVE INS…

「aiwa(アイワ)」ブランド復活に期待

上野の不忍池から見えたaiwaの大きな看板。SONYに買われたのち、いつの間にか会社ごと消えてしまっていたが、復活すると聞き嬉しい。 かつてCDのマスターはDATで作るのが当たり前で、プロミュージャンもDATを持って歩いていたものだ。その主企業であったオー…

JUNS LiveCAM×池上通信機 iHTR-100 series の全国行脚はじまる!

LiveCAMと池上通信機の通称「ひかり太郎」映像パケット化多重光伝送装置iHTR-100 seriesの接続テスト。RS232C接続で問題なくつながりました。 「ひかり太郎」の詳細はこちら iHTR-100 series 映像パケット化 多重光伝送装置 – Ikegami 最大8系統のHD-SDI信号…

ポケットにしのばせたい『映画テレビ技術手帳』

会社の掃除をしていたら、生徒手帳みたいな手帳が出てきました。なにこれ。かわいい。ポケットにしのばせたい。 B7 手のひらサイズ。 中を開いたら『映画テレビ技術手帳』総目次・映画用フィルム・映画撮影・映画撮影用レンズ・測光計器・フィルター・現像・…

満島ひかりの「MONDO GROSSO / ラビリンス」PVがすごい!

www.youtube.com 満島ひかりの「MONDO GROSSO / ラビリンス」PVがすごい! 振り付けは『ラ・ラ・ランド』のジリアン・メイヤーズで、1台のカメラの長回しで撮影されたそうです。緊張感や臨場感・ライブ感の高まる長回しの手法は、昔より多くの映画監督や撮影…

新製品リモートカメラをDSJ2017に出展します!

明日より幕張で開催されるInteropと同時開催DSJ2017にJUNSの精鋭たちを出展いたします。 DSJ2017出展のお知らせ | お知らせ | JUNS(ジュンズ) 搬入前の最終チェック。 去年から厳選に厳選を重ね、細かな問題を何度も修正し、満を持して送り出すのは市場価格1…

NHK技研公開2017へ行ってきた!

NHK技研公開2017へ行ってきました。 WebRTCの受信機試作。WebRTC(Web Real-Time Communication)は、ブラウザでリアルタイムなコミュニケーションを可能にするAPI。プロトコルにはUDPが採用されています。バレーボールコートを模したスタジオに複数のカメラ…

8m上から

とある特注の案件で、8mのポールの上にカメラを載せて、下からリモート操作の実験をしました。 もちろんWiFiでの制御です。 シャッターをきるのは手元のアンドロイドで、「ハイチーズ!」 いつもの会社前の通りも、滅多に見ることのないアングルで見るとな…

GoPro用ジンバルを試してみた

ジンバルが熱い!ということで、GoPro用ジンバルを試してみています。 カメラの裏側にあるセンサーから、ロールとチルト2つのモーターを制御して 持ち手の角度に関係なく、カメラは水平かつ正面を向いたまま。 あまりブンブン振り回すことはできませんが、…

久しぶりのSuperPCは、4K編集用 DualXeon(20コア40スレッド)だ!

4Kターンキーの試作機製作用として、一個22万円もするCPUが届きました。 10コア20スレッドのXEON E5-2690V2、2個で20コア40スレッドTurbo3.6GHzというパワー。SSD4台でRAIDを組んで4Kリアルタイムグレーディングを目指します。 CPUだけで44万円、QuadroとAre…

OPTIMAN光HDMIケーブルの重さを卵と比較!

近日、発売開始する「OPTIMAN 光HDMIケーブル」を少し早めに紹介します! 4K対応、3D対応、ハイスピードHDMIケーブル。ただのHDMIケーブルではありません。 特別な技術でコネクタ内で信号を光に変換し、通常5mを超えると不安定になってくる信号も、最長100ま…

ビデオサロン2013年8月号で、4Kの新連載がスタート!

JUNS×ビデオサロン コラボPCシリーズ用に、新しく4K編集用のスペシャルモデルを開発しました。 その検証記事が、4K新連載の第一弾として『ビデオサロン8月号』に掲載されています。4Kというのはハイビジョン×4倍(3840*2160(シネマでは4096*2160)超高解像度の…

富山国際大学付属高校の放送部さんが遊びに来てくれた!

富山国際大学付属高校の放送部さんが NHKコンクールのついでにJUNSに遊びに来てくれた。 顧問の先生は ビデオ編集用PC JUNS Pro「JUNS×ビデオSALONモデル」 のお客様でもあった!http://bct.tuinsbcc.net/juns/ 今週は、何としても良い結果にしたい大切な予…

バッテリー駆動・HDMItoSDIの持続時間測定

HDMItoSDIのバッテリー駆動というのが、現場では意外と必要だったりするらしい。 昨日、アイディアをくれた金田さん+僕(山中)で、バッテリー駆動できるHDMItoSDIを作ってみた。持続時間を測定するため、USTREAMに配信。 (↑Canon iVIS→(HDMI)→HDMItoSDI(バ…

発電機レンタルしましょうか

夏がきた!イベント盛りだくさんの季節だ。 某イベント中継のために、昨年買った発電機がある。 実際には構成が変わってしまって使用しなかったのだが、せっかくなので、必要と言われるかたにレンタルします! ご希望の方、お問合せください。 JUNS株式会社 …

Live動画の聖地 Blackmagicdesignさんに行ってきた!

ATEM Production Studio 4K へ対応した LiveCommand のアップデータを作成したので テストも兼ねてブラックマジックデザインさんに行ってきました。 あたりまえだけど、Blackmagic製品がたくさん! 無事、動作確認完了。 Y上さんK澤さんありがとうございます…

YouTubeLive がアップデートで1080Pに対応!

YoutubeLiveのアップデートが行われ、1080P Maximum が追加された。 なんと7Mbps!CPU使用率は UST CARGO 6コア-i7で29%ほど。 ガンマが家庭用テレビ向けに変更され、USTREAM に近い黒が浮いた感じになっている。 ここまで画質やビットレートが上げられると…

JVC LS-2 用Vマウントバッテリーアダプターを作ってみた!

JVC LS-2を長時間バッテリー駆動したい!という要望を受け、Vマウントバッテリーアダプターを作成。 JVC以外にも、SONY/Panasonic/CANON に対応できる。 30メートルほど離れた先に、このバッテリー駆動のLS-2を置いて、手元でiPadやタブレットPCでLS-2のパン…

マグロ解体ショーを店内ライブ中継するための自動スイッチングシステム

来月、八王子でオープンする回転寿司屋さんで、マグロの解体ショーなどを店内ライブしたいという要望。 手が濡れている板さんが自らスイッチングするため、センサースイッチングのシステムを提案し、本日無事に設置完了しました。 マグロ解体ショーは、 7月3…

「月刊HDUsers」2013年6月号に出演

USTREAM「月刊HDUsers」2013年6月号(第2部)に出演。BlackmagicDesignATEMの特集で、JUNSオリジナル商品をたくさん紹介させてもらった。ATEM用コントローラのLiveCommandやLiveJETをはじめ、センサーやフットスイッチでのスイッチング機器、今後予定してい…

3G対応 光HD-SDI

アクセサリーシューにワンタッチで装着出来る軽量小型の3G対応 光HD-SDI。 乾電池駆動もでき、市販の光ファイバーケーブル(STタイプ/マルチモード)を使用して300mまで伸ばせる。27日のHD-USERS でお披露目します ! 山

ビデオサロン7月号「映像制作機器ガイド2013」にJUNS製品掲載

ビデオサロン7月号の別冊「映像制作機器ガイド2013」にJUNS製品、多数掲載いただいています。 項目も時代に合わせて新設・整理されて見やすくなりました。 「スイッチャー/ミキサー」「配信システム」「編集関連」で掲載頂いています。 ビデオ SALON (サロン…

本物と偽物の意味を問う中国製マイク Shure SM58

6年くらい前、出たばかりのDELL2407という当時は高かったハイビジョン対応液晶モニターを机から落として液晶を割ってしまったことがある。DELLに電話すると修理するより新品を買ったほうが安いといわれとても悔しく思い、それではとネットに載ってるPCの液晶…

HDMI to Component コンバーター と 格安レコーダー AVT-C281J

コンバーターには不思議な魅力がある、カメラのレンズに似ていて、数千円程度の中華モノから100万近い業務用まで数え切れないほどの種類があり、組み合わせれば無限に機能が増えていくので際限なく揃えたくなる、また業務には必須のアイテムでもある。先日1…

YouTubeLive にはビジネスへのこだわりを感じる

今年最後のJUNSの音楽番組『宍戸留美x津田大介 Oil in Life』の2012年最後の回が終わった。クリスマススペシャルということでとても華やかな番組と成ったが、今年があと二週間も無いと気がつけば恐ろしくも思う。 実質2年以上休んでいたこのブログ『SuperPC …

離れたスタジオやカメラをつなぐ多元中継のための「JUNSサテライトシステム」

USTREAMを初めて二年、やっと一つ目の目標に近づいた。 いわゆるパソコンは恐ろしく値崩れしてひん死状態にあるが、 USTではその恐ろしい安さと過剰な性能の進化で 数年前なら考えられなかったような商品が実現できるようになった。 JUNSサテライトシステム…

JUNSスタジオ機材検証・ハンドマイク編

とりあえず主なハンドマイクをそろえてみた。 NT3/N/D767a/e965/e935/KMS105/M80/enCore300/AE5400/enCore200/AKG535/Bate87A/57A/58A 今回は、全体に国内正規代理店経由で入れてみた。 自己満足だがノイマンのカードはかっこいい。 ちゃんと偉そうだ。 作り…