読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルチェ冷却 Core i7 4.2GHz QuadSLI 超高速/パーソナルスパコン 誕生!!





エンコード用に作ったマシンがあんまり速かったので
SuperPC-SX42 という名で商品化することにした

今月末に975が出るけど3.33GHzつまり倍率が一倍上がるだけで特に何とはない
今回のDO-920でも一致したことだが、Core2/i7関係なく、intelの45nmCoreの常用上限は4.2GHzのようで
これはアーキテクチャというよりはプロセスの問題なのか、45nmなら何を買っても4.2GHz止まりの様だ
もちろん液体窒素とか零下まで冷却してやればもっと上までいくのだろうが、実用的ではない
9650以来、9775も965も全て4.2GHzが常用上限だったから、おそらく月末に出る975も4.2GHzに変わりないだろう
次のプロセスがいつ登場するのか知らないが来年以降であることは間違いない
なので、このマシンのCore i7 4.2GHzはSkulltrailを除いてかなり長期間最速だろう



数字だけだとわかりにくいかもしれませんが
ひとつ紹介すればレンダリングエンコードの目安になるCINEBENCH

■↑↑■Core2Quad Q9650 11753CB

■↑↑■Core i7 965 15877CB

■↑↑■SuperPC-SX42 24303CB
とあきれるほどの速度です

3Dに関してはGTX295 x 2 QuadSLI にすると VGAノーマルで

Vantage P34327 と物凄いスコア
クロックを上げればP40000超え出来そうですが
VGAは手か触れられないほどの高熱で
とてもお勧め出来ません

GTX295一枚でP22073いきますから
この辺がハイエンドゲームをされる方にはちょうど良いかと思います
また今でもQuadSLIに関しては動作が不安定なので
本当に3Dの力が欲しい方は
やはりGTX285x3WaySLI水冷に勝るものは無いと思います

それよりスパコンで使用されているTesla
http://www.nvidia.co.jp/object/personal_supercomputing_jp.html
このC1060

http://www.nvidia.co.jp/object/tesla_c1060_jp.html
1TFLOPSの未来頭脳を15万円程度で追加出来ることになりました
兎に角速い演算を求めてられる方は
JUNS SuperPC-SX42 with Tesla をお求め下さい

50万円程度でスパコンを手にすることが出来ます!!