読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

零下5度の世界 戦いは持ち越しだ !!

ガス冷却は難しい。冷却能力とクロックとのバランスが勝負で
通常のオーバークロックの常識が通用しない
ツーリングできるF1カーを作るような
トレードオフを廃した夢のマシン作りだと感じた

ただ真っ直ぐ走るだけなら5GHz以上でもいけるだろうが
誰でも気まぐれにスイッチを入れるだけで
ゲームもトレードの演算もハイビジョンの鑑賞や編集まで
何をやらせても最上の性能を得ることが出来ながら
特別な知識もメンテナンスも不要で
滑るように超高速で何万キロも安定して走り続けられる様したい

残念ながらこの数日の間に
そんなマシンを完成させることが出来なかった
甘く見ていた・・・

クロックだけなら4.5GHz出たが
やはり5GHz以上行かないと
ガス冷却という夢のインパクトを伝えられない

そこで今回はもうタイムアウトなので
ガス冷却の可能性を零下の温度で見て頂く事にし
そして大会が終わった後も
このマシンを完成させるまで
作業を続けることに決めた

3.6GHz は 平凡なクロックだけれど
QuadCoreの3.6GHzのCPUは何処にも売っていない

その速度で-5℃を実現している
ベンチマークの最中でも温度は7℃を超えない


今回は時間が無くてこんなクロックになってしまったが
この温度に未来の可能性を感じて頂きたい

それではもう0時だ
続報をお待ち下さい
FLT 山中潤


CPU Q9650
MB ASUS P5Q3 Delux-WiFi
PATRIOT DDR3-1600 1Gx2
NVIDIA GTX280
ThermalTake Xpressar & Liguid Cooling systems

Special Thanks
: ThermalTake Japan / Taiwan
: AEC T.Akiyama

                  • -

JUNS 山中潤 須藤香 ミーちゃん

                  • -

2008年10月28日 追伸

10月28日の日記にDualCore4.4GHz-7℃編を追加しました